1. HOME
  2. プレスリリース
  3. DJI、Mavic Air 2で撮影した風景で「おうちでソラタビ」を楽しもう『日本をより美しく。-空は繋がっている-』
プレスリリース

DJI、Mavic Air 2で撮影した風景で「おうちでソラタビ」を楽しもう『日本をより美しく。-空は繋がっている-』

地方クリエイター9名が日本各地の美しい景色を収め、特設サイトにて公開

民生用ドローンや空撮テクノロジーで世界をリードするDJI JAPAN 株式会社は2020年5月27日(水)より4月末に発表した新製品ドローンMavic Air 2を使用し撮影した作品を「日本をより美しく。-空は繋がっている-」(https://store.dji.com/jp/guides/mavic-air-2-ouchi-soratabi)にて公開いたします。

特設サイト 『日本をより美しく。-空は繋がっている-』
URL:https://store.dji.com/jp/guides/mavic-air-2-ouchi-soratabi

参加クリエーター(敬称略、都道府県順)

福島県Ussiy
福島県の美しい山と湖を沢山の方に見て欲しいと思い、県を代表する
秀峰:磐梯山が美しく見える桧原湖。そして県内の中心にあり日本で4番目に大きい湖:猪苗代湖のロケーションを選びました。コロナ問題終息後に、
県外の方々が福島を訪れたいと思うキッカケになれればと思い制作。
ハイパーラプス撮影、34分の長時間飛行での撮影によって、より美しい作品が実現できました。

栃木県 丸ツバメ
山梨と富山をメインの撮影地としました。日本のシンボルとも言える富士山
を被写体とした理由は、今現在、混沌とした情勢の中にある日本を少しでも
勇気づける作品になれるよう、力強い富士山を被写体として選定しました。Mavic Air 2の特徴でもある48MPセンサーの解像感が活きる構図として、
前景に朝日が差し込んだ木々を入れることで、富士山との対比構図を最大限にすることができました。

石川県 長尾 岬生
今回、能登双見でサンライズの撮影に挑みました。自粛期間中、あまり撮影に行けませんでしたが、やはり朝陽を拝むと気持ちも晴れ晴れします。
Mavic Air 2 は、48MPで写真を撮れるため、解像感やダイナミックレンジが向上したように思います。

長野県 井上 卓郎
長野県は観光スポットが多くあるのですが、乗鞍高原は山や滝など変化に
富んだロケーションが濃縮されています。見る人に癒しを感じてもらいたいです。滝の流れをMavic Air 2特有の濃いNDフィルターと48MPの繊細な
写真で捉えました。

岐阜県 ta2funk
地元岐阜の変わらぬ自然の美しさを、ありのままに表現したいと思いました。写真の場所、貝原棚田には江戸時代からの歴史があります。深い山奥に
ひっそりとあるどこか懐かしい、美しさを感じる場所です。一方、岐阜市のシンボルでもあり、金華山の山頂に建つ岐阜城は、逆光となる日の出の
シチュエーションで撮影しました。コロナが収まった時には、ぜひ岐阜に
足を運んでいただき、自然の豊かさ・美しさを肌で感じてもらいたいと
思います。Mavic Air 2は写真、動画ともにダイナミックレンジの広さを感じ、空撮の良き相棒となってくれそうです。

滋賀県 別所 隆弘
「静謐さ」と「雄大さ」を感じられるような写真を撮りたいと思いました。余呉湖の雲ひとつない抜けるような空に夜明けの太陽が登るタイミングを
狙うことで、外出自粛の社会情勢の中にあっても、未来に希望を感じられる作品にしたかったのです。Mavic Air 2は、この小さなボディでフルサイズの一眼レフ越え、48MPの撮影が実現可能な点に驚きました。

島根県 エムスタ(山本恭平)
ここ匹見という町は過疎と言う言葉が生まれた地で、人口約1,050人から
なる町です。それでも一生懸命田畑を耕し、米を作る情景に心を惹かれ
撮影しました。また、都会とはかけ離れた大自然を僕たちは残していかないといけないという気持ちに駆られ、映像に残し後世に残したいと思いました。Mavic Air 2の4K60pの高画質には感動しました。また、電波性能が
安定しており、とても飛ばしやすかったです。

沖縄県Crazy Okinawa
映像を通して少しでも癒しを与えられるお手伝いが出来ればと考え、今回は沖縄の海をメインに制作。「開放感と爽快感」をコンセプトに、爽やかな
海空、広がる木々など、自然のエネルギーを存分に感じてほしいです。沖縄の夏はこれからが本番。事態が終息したら、是非この景色を生で見に来てください。Mavic Air 2は、カメラ性能・飛行性能が大幅に向上していることはもちろん、人間工学に基づいた送信機は、持ちやすく操作もしやすいので、クリエーターにとって非常に嬉しいポイントだと思います。 


Mavic Air 2
4月末に発表された最新ドローン。48 MP写真、スマートフォト、
4K/60fp動画、HDR機能、フォーカストラック、クイックショット、
最大34分の飛行時間など魅力的な機能が搭載されています。
製品URL:https://www.dji.com/jp/mavic-air-2
インテリジェントTips動画集:shorturl.at/bszA3

DJIについて
DJIは、プロ、アマチュアユーザーのために、革新的なドローンやカメラ技術を開発、製造しているグローバルリーダーです。リモート操縦できるヘリコプターの実現に情熱を注ぐスタッフにより創業、運営される、飛行制御技術と手ブレ補正技術のエキスパートです。世界中のクリエイター、イノベーターが空撮や地上撮影を行う際に、使いやすく、安全な機材やプラットフォームを作ることをミッションとしています。DJIのグローバルオペレーションは、現在アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各国に広がっています。DJIの革新的な製品とソリューションは、映画制作、建設業界、点検・調査業務、非常事態対策や人命救助、農業、管理保全、その他さまざまな産業で、100ヶ国を超える国で採用されています。

www.dji.com/jp  |  facebook.com/dji.jp  |  twitter.com/djijapan  |  youtube.com/DJIJapan  |  instagram.com/dji_japan  |  www.linkedin.com/company/dji © 2020 DJI JAPAN. 記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。