1. HOME
  2. 空中ドローン
  3. 【ロボットの最新技術が福島に集結】ロボット・航空宇宙フェスタ2019
空中ドローン

【ロボットの最新技術が福島に集結】ロボット・航空宇宙フェスタ2019

空中ドローン

ロボット・航空宇宙フェスタ

「ロボット産業革命の地ふくしま」に向けて、福島県内の産業創出の場として、また、県民、特に若い世代の関心を高めるため、最先端のロボットや福島県内で開発を進めている各種ロボットが出展されている展示会。

今年は 2019年11月22日・23日の2日間にわたり、ビックパレットふくしまで「ロボット・航空宇宙フェスタ2019」が開催された。

今年はロボット関連 83社・団体 134ブース、 航空宇宙関連45社・団体 79ブースとなり、22日ビジネス向け・23日一般向けとして昨年を上回る規模で盛大に開催される中、株式会社スペースワン(以下スペースワン)もその中の一社としてブースを構えていた。

22日は出展者プレゼンテーションが行われ、スペースワンは「水中ドローンの可能性について」スピーチをおこなった。その中では来場者限定の情報も公開された。

スペースワンブース紹介

「空中・水中・農業」の3分野におけるドローンを展示

ブース内には多くのドローンの他、来場者の目を引く特製ロールアップバナーもあり、 ブースには子供から大人まで本当に多くの来場者で賑わいを見せていた。

最近では台風19号被害など、自然との戦いが続く福島県だが、会場内は明るい未来を感じる様なイベントだった。来年も期待したい。