1. HOME
  2. プレスリリース
  3. <住宅空撮点検の業務委託を開始>テラドローンがウェブ説明会を開催
プレスリリース

<住宅空撮点検の業務委託を開始>テラドローンがウェブ説明会を開催


自分のドローンで仕事をする!全国のドローンオペレーター様は必見です!

テラドローン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:徳重 徹)は、全国のドローンオペレーター様向けに、住宅空撮点検業務の委託を開始いたします。ウェブ説明会にて、業務内容や契約内容についてご理解・ご賛同頂いた方に、業務委託をいたします。

全国的に住宅点検業務が増加しており、弊社における住宅点検の案件数も増加しております。一方で、「ドローンを趣味で飛ばしているが、ドローンの使用機会がない」というお声を弊社がよくお聞きする通り、まだまだドローン関連業務が少ないのが現状です。弊社はこのような現状を受け止め、弊社で受託した住宅点検業務を、弊社からドローンパイロット様に随時お渡していくことにいたしました。これにより、ドローンの使用機会の向上につなげ、ドローン市場の活性化を図っていきたいと考えております。

◆業務受託によるメリット
趣味でドローンを飛ばす方、またドローンスクールの先生方に、空き時間にドローンで副業をして頂くことが可能です。現場で空撮の実務経験を積むことができます。

◆業務内容
弊社から、一般住宅点検業務を全国のドローンオペレーターさんにご依頼します。戸建て住宅における屋根の全景写真、外壁の写真、破損個所のアップ写真を撮影頂きます。誰でも簡単にできる業務をお任せいたします。

◆本業務委託の流れ
1. 弊社のウェブ説明会に参加し、業務概要を把握
2. 業務請負基本契約を締結(ドローンパイロットとして登録完了です)
 ※法人契約・個人契約、どちらも可能
3. オペレーションマニュアルをご送付
4. 案件が発生し次第、弊社からパイロット様に、実施日数・実施件数・請負料など、依頼案件についての条件をご連絡
 ※条件などの都合で受託不可の場合には、お断り頂いて構いません。
5. 現場にて業務実施
6. 空撮データを納品
7. 請負料のお支払い

◆本ウェブ説明会へのご参加方法
以下のどの方法でも、お申込みが可能です。
1. QR コードを読み取り、参加申込フォームに記入

2. 下記のリンクから、参加申込フォームに記入
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdooaCEr29HMVQLnKgCn_uoWwrbnOAb_gWBQ62WmG_hICq6iA/viewform
3. 03-6419-7193(主催:テラドローン株式会社)へお電話
 ※「オンライン講習会に参加希望」とお伝えください。

■テラドローン株式会社
東京本社・全国7支社に加え、アジア、ヨーロッパ、 北アメリカ、南アメリカ、アフリカ、オセアニアの世界25カ国以上に支社を構える、世界最大の産業用ドローンソリューションプロバイダー。海外では石油・ガス、電力、マイニング分野を中心とした保守・点検サービスの展開を加速させているほか、建設、GIS、UTMなど幅広い分野でもソリューションを提供している。災害復興や区画整理を目的とした大規模な政府プロジェクトや長距離送電線点検など、多くの実績も有する。
日本では大手ゼネコン・建機メーカー・測量会社等からの案件を中心に、600回以上のドローン測量実績があり、i-ConstructionのUAV測量実績も全国トップクラス。現在は国内外で350件以上のUAVレーザー計測の実績を基に、早稲田大学との共同開発によるLiDARシステム「Terra Lidar」の開発に成功。国内外への販売を拡大している。

テラドローンの最新情報は下記のリンク先をご覧ください。
Facebook:https://www.facebook.com/TerraDrone.jp/
Twitter:https://twitter.com/TerraDrone_JP

■本件に関する問い合わせ
テラドローン株式会社
電話 : 03-6419-7193
メール: info.jp@terra-drone.co.jp
HP : http://www.terra-drone.net


ドローンを趣味から仕事へ。気になる方はぜひ説明会に参加しましょう!