1. HOME
  2. プレスリリース
  3. ACSL、11月3日開催の富士山UAVデモンストレーション2020に出展
プレスリリース

ACSL、11月3日開催の富士山UAVデモンストレーション2020に出展

ACSLの物流用ドローンが飛行する姿を会場でご覧いただくことができます。


株式会社自律制御システム研究所(所在地:東京都江戸川区、代表取締役社長 兼 COO:鷲谷 聡之、以下「ACSL」、証券 コード 6232)は、屋外ドローンデモンストレーションイベントであるUAVデモンストレーションに出展し、物流用ドローン機体でのデモフライトを実施します。当日は、普段は見ることのできない産業用ドローンであるACSL-PF2が、大空を飛行する姿を実際にご覧いただけます。

当日ご覧いただける物流用ドローンACSL-PF2はこちらです。
実際に飛行する姿をご覧いただけます
  • ​富士山UAVデモンストレーション2020開催概要

開催日:2020年11月3日(火・祝)
時 間:11:00~17:00
場 所:御殿場市陸上競技場(静岡県御殿場市ぐみ沢670-1)
入場料:無料
主 催:慶應義塾大学SFC研究所 ドローン社会共創コンソーシアム
共 催:御殿場市
観覧のお申し込みは富士山UAVデモンストレーション2020のホームページよりお願いいたします。
https://uav-demonstration.jp/2020/10/14/uav2020/

【株式会社自律制御システム研究所】
ACSL は、産業分野における既存業務の省人化・無人化を実現すべく、 国産の産業用ドローンの開発を行っており、特に、画像処理・AI のエッジコンピューティング技術を搭載した最先端の自律制御技術と、同技術が搭載された産業用ドローンを提供しています。既にインフラ点検や郵便・ 物流、防災などの様々な分野で採用されています。
株式会社自律制御システム研究所会社概要は https://www.acsl.co.jp/company/をご覧下さい。


デモンストレーションを繰り返し、実装に向けて進んでいますね!