1. HOME
  2. イベント
  3. CES2020出展!国内外をリードする水中ドローンメーカー「CHASING社」がCES2020ドローンエリアに出現!新製品も続々発表!
イベント

CES2020出展!国内外をリードする水中ドローンメーカー「CHASING社」がCES2020ドローンエリアに出現!新製品も続々発表!

CHASING社と国内初パートナー契約を締結しているスペースワンはCES2020にスタッフを派遣し、ブースのお手伝い、CES視察を行います。ブースでは日本人スタッフによる新製品の説明有り(事前要予約)

中国深センに本社を置く水中ドローンメーカー「CHASING社」は3年連続でCESに出展。CES2020では新製品発表も予定されており、国内外の水中ドローン業界に再び旋風を巻き起こす事になるかも!?
ほかにも2020年1月22日(水)には一社)日本水中ドローン協会主催による【水中ドローン未来予想図2020】が東京で開催されます。6年連続CES訪問中の協会代表理事の小林氏によるCES2020に出展した全ての水中ドローンメーカー等の紹介、国内メーカーFulldepthのCOO吉賀氏による講演もあります。

CESとは?
世界最大の民生技術の展示会CES(正式な読み方は「シーイーエス」)。
毎年正月早々にの4日間、米ネバダ州のラスベガスで開催されています。50年以上の歴史もある。2018年度の来場者は世界中から約18万人、出展社は4500社を超える世界中から注目されている大規模な展示会。2016年に主催団体の名称が「CEA」(Consumer Electronics Association)から「CTA」(Consumer Technology Association)に変わったことからわかるように、CESはすでに「家電の見本市」ではない。軍事技術以外は何でもありの、最先端デジタルテクノロジーが主役のビッグイベントであり、今のデータ化社会に欠かせない存在の展示会です。

CHASING社と株式会社スペースワンの関係について
株式会社スペースワンはCHASING社と2018年4月に国内初のパートナー締結。今回のCES2020では、日本のパートナーとして現地CHASINGブースに4名派遣して日本語による製品説明等行います。

CES020 CHASING社ブースイメージ
CES020 CHASING社ブースイメージ

CES2020のドローンエリアにあるCHASING社ブースに日本から駆けつけているスペースワンのスタッフが現地で日本語による説明を行います。

このような人におすすめ!
・日本での活用イメージを聞きながら製品について日本語で説明してほしい。
・2020年に新規ビジネスを考えている。
・空中ドローン事業にプラスアルファで水中ドローンも展開したい。
・海洋ビジネスに興味がある。
・水中ドローンの可能性に興味がある。
・自社製品と協業したい。

ご希望の方は、下記より希望日時を明記の上お問い合わせください。(※先着順、要予約)
https://gladius.jp/guide/contact 

CES2020のCHASING社の場所

CHASING社について
2019年、日本における水中ドローンによる海の産業革命に貢献!

Chasing-Innovation Technology Co., LTD. (チェイシング社:中国深セン)は水中ドローンを開発、製造、販売している中国のベンチャー企業です。
チェイシング社は2016年4月に設立。中国の深センに本社を置き、北京、成都など主要都市に支店があり、たった数年で世界の水中ドローン業界を牽引するまでのリーディングカンパニーに成長しています。
その驚くべき成長速度を生み出しているのは、Huawei、中国造船工業会、LG、foxconn、Microsoft、Boschなどから結集されたエグゼクティブ技術グループから形成されている創業メンバーによるもので設立以来、「国家ハイテク企業」に認定されています。

2018年8月には、世界で初めて5つのスラスターを搭載したGLADIUS MINI(グラディウス ミニ)を発売。

Gladius mini

有線ケーブル100m、4Kカメラ搭載、垂直移動、仰俯角±45°の姿勢維持、リュックで手軽に持ち運びが出来ることから世界中で大ヒット!中国国内の自社工場で製造することにより、価格も約17万円と圧倒的な低価格も魅力のひとつ。
 2019年には国際的な製品デザインコンテストである「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞し、今年の3月には、日本最大のドローンの展示会「ジャパンドローン2019」にグラディウスミニを出展し、製品評価とその注目度・話題性から「Best of Japan Drone Award 2019」にてハードウェア部門、オーディエンスアワードとダブル受賞の称号を与えられました。

2019年9月には世界最小の高機能水中ドローン「ドリー」を発売。

世界最小級の水中ドローン Chasing Dory

しながわ水族館で開催された発表会には、ドローン業界はじめ報道関係や含め60名以上が集結しました。チェイシング社製品は日本国内で高く評価され、漁業、船舶関係は勿論、大学や研究機関等にも導入されています。
https://gladius.jp/works/20190926shinagawa

また、ラスベガス迄はさすがに行けないという貴方に朗報!
2020年1月22日に一般社団法人日本水中ドローン協会主催のイベント【水中ドローン未来予想図2020】が東京で開催されます。

水中ドローン未来予想図2020

誰もが手軽に水中ドローンが手に入る時代ー水中ドローン戦国時代の到来!?
海洋国家である日本の水中ドローン市場はどう変化していくのか。
浅海から深海までプロ集団が集結。乞うご期待の無料イベントになります!
——————–
日時 :1月22日(水)17:30-19:30 (受付開始17:15)
定員 :40名限定
参加費 : 無料 ※名刺2枚をご持参ください。
場所 :東京都新宿区西新宿7-22-45 KDX西新宿ビル4F
https://s.creativehope.co.jp/pangea
主催 :一社)日本水中ドローン協会

◆スケジュール
17:15-17:30  受付
17:30-17:40  主催者挨拶
17:40-18:00 ①CES2020からわかる今年の水中ドローン業界の動向
                       一社)日本水中ドローン協会 代表理事 小林康宏氏
18:00-18:20 ②大注目!CHASING社の新製品について
                       株式会社スペースワン ドローン事業部 植木美佳氏
18:20-18:40 ③音響装置を活用した産業用水中ドローンのユースケース
                       株式会社 FullDepth 代表取締役COO 吉賀智司氏
18:40-19:30 懇親会&軽食
——————–
ご予約は下記より、お申し込みください。
https://peatix.com/event/1387623/view

2020年は水中ドローンは絶対、面白くなりそう!乞うご期待!